2日目・11月17日
本日は限界に挑戦!食べつくしの一日。
朝は今日の予定を考えてパン1個とコーヒーのみ。

今回のツアーはすべてフリーなのですが希望者には半日観光と飲茶食べ放題のオプションが無料で付きます。
正味二日間しかないけど半日コースなのでつけることにしました。
集合時間は朝の8時半。
ホテルにバスが迎えに来てくれました。
他のツアーの人たちとの寄り合い(?)なのであと二つホテルを廻り参加者は全員で41名。
まずは香港返還の際に調印式をした「コンベンションセンターに行きました。
海に面した新しいきれいな建物でした。






                金紫荊の前で




 
           香港島から九龍島を見る


香港のトイレはどこでもきれい、と言うわけではないようです。
ところによっては入り口にお掃除の人がいることもありチップも必要になります。
現地の添乗員さんはこれから行くどこの場所にきれいなトイレがあるか、チップが必要なところか、全部教えてくれます。
今回チップが必要なトイレはありませんでした。
ここもトイレ休憩がありました。

次は「文武廟」
街中に突然出現するお寺です。
お寺の向こう側には高層ビルが建ち不思議な空間。




手前が文武廟









内部





3本長いお線香を貰って供えました




ここにある祈願用のお線香!!
今申し込んでも3ヶ月待ちですと。







竹の足場









見事に竹


香港に来た人がみんな驚くのがこの「竹の足場」だそうです。
確かにどこまで上に行っても全部竹!
83階のビルもこれで作ったそうで凄いと思いました。
「中国スタイル」だそうで、どこでもこの竹が使われています。
でも場所によっては下の階の窓のひさしにこの竹が無造作に立てかけてあるだけで上の階の工事をしているのは見ていて恐ろしかった。。






次にバスが向かったのはピークトラム山麓駅
夜に来たらまさしく百万ドルの夜景が見えるのでしょう。

↑Click here!
クリックすると大きな画像になります。(メンテナンス中)



山麓駅からの帰りはピークトラムに乗りました。
帰り道は座席が後ろ向きの列車になります。
ここの傾斜角度は最大42度!と言うことで座っていてもまるで空を仰いでいるような格好になります。


山麓駅

ピークトラム車内
















分かりにくいかもしれませんが
トラムの窓枠と外のビルの角度を見ると傾斜が感じられるかも



ピークトラムを降りて今度はスターフェリーに乗り九龍半島に渡ります。
所要時間10分足らず。
普通は地下鉄とか海底トンネルもあります。



   ↑Click here!  大きくなります。





船内




下船後は買い物ツアーです。
連れて行かれるままに宝石工場直売所に。
色んな宝石があったけど宝石には興味のないどりままとichigo、ぐるっと廻るだけで終わりました。
付いて来て下さった店員さん、ごめんなさい。m(__)m



入り口で皆さんを待ってる間に記念撮影
世界最大の天然紫水晶ですって。



次はお昼です。
リーガオリエンタルホテルで飲茶の食べ放題。
現地のガイドさんが「自分の好きなものをたくさん頼んでおきました」と仰っていた通り飲茶たくさん、、焼きそば数種、
スイーツなどなどテーブルに次々出てきます。
一通り食べ終えたら好きなものを追加注文してくださいね、と言われたけどどのテーブルも食べ切れませんでした。

←最初に出てきた飲茶セット。
このあと信じられないくらい次々出てきます。
1テーブル10人だったのでさすがに写真は撮れませんでした。





レストランの入り口





一角にあった池(?)



このあとシルクのお店に行ってお買い物をしたあとDFSに寄って流れ解散。
ここまでが無料で付けることが出来たツアーです。
シルクのお店では安くなっていたパシュミナを買いました。
これだけ付いたツアーはお得だったかも。

さて、これからがどりままとichigoの自由行動開始です。





←クリックすると食べたメニュー一覧が出ます